2017年03月13日

【いのちのたび博物館】ホントはすごい!どうぶつ展〜飛ぶ!走る!泳ぐ!〜【西日本新聞2017年3月13日】(アネハヅル/ジェンツーペンギン)

 空を飛ぶ生き物たちを中心に、生き物が持つ能力のすごさを見直す展示会。ヒマラヤ山脈を越えて飛ぶアネハヅルや水中を飛ぶように泳ぐジェンツーペンギンなど、空中、地上、水中で能力を発揮する動物たちについて約150種200点の剥製で紹介する。木曽馬の長寿日本一である「幸春号」の剥製標本も初公開される。また会場内では、日本のドジョウのほぼ全種類(亜種含む)が数多く生体展示される「大どじょう展」も同時開催する。18日(土)〜5月14日(日)。大人500円、高大生300円、小中学生200円。常設展とのセット前売り券もある。会期中無休。
http://www.nishinippon.co.jp/feature/museum/article/314272

http://archive.is/0E9OQ

posted by BNJ at 23:14 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: