2017年03月30日

ノグチゲラが米軍ヘリパッド付近で営巣 沖縄・高江 宮城秋乃さん撮影【沖縄タイムスプラス2017年3月30日】

 沖縄県東村高江の森で28日午前、国の特別天然記念物ノグチゲラが巣作りをしている様子が確認された。生物調査中に発見し、撮影したチョウ類研究者の宮城秋乃さん(38)によると、この場所は米軍ヘリパッドN4地区に近く、この日、付近上空では米軍機が午後9時すぎまで訓練していた。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/90873

http://archive.is/DQADI
「野生生物の宝庫を破壊」 高江工事でノグチゲラの巣作りした木、伐採か【沖縄タイムスプラス2017年3月21日】
沖縄、壊された希少種の宝庫 3万本伐採、大量の砂利搬入 国が建設、米軍ヘリパッド【朝日新聞デジタル2017年1月11日】(ノグチゲラ)
希少種の宝庫、米軍の要求優先で危機 ヘリパッド建設地【朝日新聞デジタル2016年12月6日】(ノグチゲラ)
北部訓練場の訓練道整備、希少種繁殖に影響 回避策は形骸化【琉球新報2016年12月1日】
やんばるの森、世界遺産登録への壁 すぐ隣に米軍訓練場【朝日新聞デジタル2016年11月28日】

posted by BNJ at 23:34 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: