2017年03月31日

「本当に美味しいカラス料理の本」出版とお料理イベントのご案内【プレスリリース2017年3月29日】

学術出版のGH株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:竹澤慎一郎、以下GH)では、有害鳥獣として捕獲されたカラスの食資源としての有効活用の研究を行う総合研究大学院大学の塚原直樹氏が執筆した「本当に美味しいカラス料理の本」を出版いたします。4月22日には、著者と一緒にカラス料理を作り、それを試食できる著者のトーク付きの出版記念イベントを開催いたします。
【本当に美味しいカラス料理の本】
本書は有害鳥獣として捕獲されたカラスを美味しくいただくためのノウハウ本です。著者はこれまで15年間カラスの解剖学、行動学を研究してきた塚原直樹氏です。豊富な鉄分とタウリンを含むカラス肉の魅力、安全に食すための処理方法、美味しく調理するための仕込みなど、本書でしか得られない独自のメソッドを紹介しています。新たなジビエの可能性として、美食家必見の内容です!

五感で知る!「本当に美味しいカラス料理の本」出版記念お料理イベント
本書では、10件のカラス料理のレシピを紹介しています。しかし、現時点ではカラス肉は手に入りにくいもの。そこで、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感でカラスを知っていただく出版記念イベントを本年(2017年)4月22日に開催します。

視覚…実際のカラス肉を見ていただきます。
聴覚…著者塚原氏の特別セミナーをお聞きください。
触覚…カラス肉の弾力などを実際に調理して感じてください。
味覚…自分で調理したお肉を試食してみてください。
嗅覚…調理したお肉の香りを感じてください。

イベント(完全予約制)
2017年4月22日
10時30分 出版経緯説明(挨拶)
紙面紹介(著者塚原直樹氏)
調理試食会
12時00分 懇親会(記者会見)

会場 :パズル浅草橋(東京都台東区浅草橋5-2-3-2F)
会場URL:http://puzzle-scs.jp/akb
会場最寄り駅:「浅草橋」方面から
JR総武線 浅草橋駅 西口徒歩4分
都営浅草線 浅草橋駅 A4 徒歩6分

■注意事項
◯調理スペースの都合により、参加者様を第1部、第2部で2チームに分けて調理試食会を実施いたします。
チーム分けにつきましては、当日、当社よりご案内させていただきますので、ご了承ください。
◯調理試食会では「焼き鳥」を各自で体験していただきます。
◯自家消費の概念から自ら調理しカラス料理はよく火を通してお召し上がりください。
当日はご自分で焼き加減をみて、自己責任の範囲内でご試食ください。

報道関係者様(10席)先着順 特別無料
一般(40席)3,500円(税込み)
料金に含まれるもの:
セミナー聴講、調理試食会の機材使用と材料、書籍1冊

イベント参加方法
●一般(40席) ⇒ http://peatix.com/event/251041 こちらよりお申込ください。
●報道関係者(10席) ⇒ http://ghjapan.jp/form/inq/ フォームに、
「4/22カラスのイベント参加」を明記のうえ、ご所属、氏名、掲載予定メディアを記載ください。
下記をコピーしてご利用ください。
※尚、恐縮では御座いますが対応に限りがある為、先着順でのご案内になります。ご了承下さい。

「4/22カラスのイベント参加」
所属:
氏名:
参加人数:
機材:スチールorカメラ
掲載予定メディア:

【参考URL】
Yahoo!ショッピングで購入(予約販売可能)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/medister/spp-00003.html
Amazonで購入(予約販売可能)
https://www.amazon.co.jp/dp/4990730836/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1490058202&sr=8-2&keywords=カラス料理

◆GH株式会社について
1. 商号:GH株式会社
2. 代表者:代表取締役 竹澤慎一郎
3. 所在地:東京都港区南青山2-2-12
4. 設立:2007/01/29
5. 資本金: 31.7百万円(資本準備金含まない)
6. 従業員数:12名(平成29年3月1日現在、非常勤含む)
7. 主な事業の内容:医療・科学などの学術出版、専門情報流通を促進する事業
8 URL: http://www.ghjapan.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
GH株式会社 担当:竹澤
Tel:03-5829-9758
https://www.value-press.com/pressrelease/180581

http://archive.is/IShYR

タグ:書籍
posted by BNJ at 11:18 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: