2017年03月31日

鳥インフル防疫 9団体に感謝状【朝日新聞デジタル2017年3月31日】(岐阜県山県市)

古田肇知事(前列中央)と、感謝状を受け取った9団体の代表ら=県庁

◆県、1月の山県発生まで

 県は、今年1月に山県市であった鳥インフルエンザで防疫対応などにあたった9団体に感謝状を贈った。

 陸上自衛隊第10師団(名古屋市)、岐北厚生病院(山県市)、岐阜土木工業会(岐阜市)、市川工務店(同市)など9団体。鶏の殺処分や作業従事者の問診、汚染物品の運搬などにあたったと…

残り:80文字/全文:230文字
http://www.asahi.com/articles/CMTW1703312200001.html

鳥インフルエンザ 防疫対応に貢献、9団体に感謝状 県 /岐阜【毎日新聞2017年4月1日】
 県は、山県市内の養鶏場で今年1月に発生した高病原性鳥インフルエンザの防疫対応に貢献したとして、陸上自衛隊第10師団や岐北厚生病院、岐阜土木工業会など9団体に感謝状を贈った。

 家きん類で県内初の高病原性鳥インフルエンザの発生を受け、民間人を含む延べ約4660人が防疫対応に当たった。鶏8万1459羽の殺処分と埋却に加え、作業者の問診や医薬品の処方、消石灰散布、埋め戻しに尽力。国の指針通り72時間以内に防疫措置を終え、2月8日に県が「終息宣言」を出した。

 県庁で行われた贈呈式で感謝状を各団体に手渡した古田肇知事は「休日や大雪といった悪条件の中、所定の時間内に対応を完了することができた。皆さんの対応は先駆的な成功例として語り継がれるだろう」と感謝した。【岡正勝】
http://mainichi.jp/articles/20170401/ddl/k21/040/469000c

http://archive.is/4jcSl
http://archive.is/6bXLj
鳥インフルエンザ「野鳥監視重点区域」指定解除 山県 /岐阜【毎日新聞2017年3月5日】
〔県予算〕鳥インフル防疫、農家支援を強化【読売新聞2017年2月21日】(岐阜県山県市/鳥インフルエンザ/他1ソース)
鳥インフル全制限解除 山県市【岐阜新聞2017年2月8日】(他2ソース)

posted by BNJ at 11:38 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: