2017年04月10日

山口県、カワウ駆除へ新作戦【中国新聞アルファ2017年4月10日】

山口市の大原湖畔に群れで生息するカワウ(県提供)
 カワウによるアユなどへの漁業被害を受け、山口県が駆除対策を強めている。2015年度の捕獲件数は前年度比で約2・8倍の498羽に急増し、一定の効果を上げた。県は本年度から、ドライアイスを使った卵の冷却処理や小型無人機「ドローン」による巣の調査なども検討していく。
(ここまで 131文字/記事全文 746文字)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=333307&comment_sub_id=0&category_id=112

http://archive.is/TNo1h
大野川アユ放流 ドローンでカワウ追い払い【OBS大分放送ニュース2017年4月6日】
広島県が初のカワウ管理計画【中国新聞アルファ2017年4月6日】
南部川の稚アユ カワウ被害増加【日高新報2017年4月1日】

posted by BNJ at 11:44 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: