2017年04月10日

マリンワールド「九州の海」大パノラマ 12日再開 関係者ら招き内覧会 /福岡【毎日新聞2017年4月9日】(ペンギン)

改修工事を終えた「マリンワールド海の中道」の内覧会で玄界灘水槽に見入る人たち=矢頭智剛撮影
 大規模リニューアル工事が終了した「マリンワールド海の中道」(東区西戸崎)で8日、関係者らを招いた内覧会があった。昨年10月から閉館していたが、12日にグランドオープンする。

 生き物や自然を見てリフレッシュできるような「いつも新しい私になれる水族館」をコンセプトに水槽や内装を一新。展示テーマを「九州の海」とし、玄界灘や有明海、宮崎海岸水槽などが設置された他、熊本阿蘇の森や山の湧き水などの自然を見学できる「阿蘇 水の森」、ペンギンが身近に見られる「ペンギンの丘」なども新設された。

 内覧会に訪れた早良区城西の南里百恵さん(9)は「水槽が前よりもきれいになっていて楽しかった。また来たいです」と笑顔だった。【末永麻裕】

〔福岡都市圏版〕
https://mainichi.jp/articles/20170409/ddl/k40/040/300000c

http://archive.is/YUoLI

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: