2017年04月14日

イオン徳島に「動物園」 ペット専門店に常設【徳島新聞2017年4月14日】

 徳島市南末広町に27日にグランドオープン(全面開業)するイオンモール徳島に、ペット専門店がウサギやフクロウなどと遊べる「ふれあい動物園」を開設する。イオンが店舗に屋内動物園を設けるのは、3月開店のイオンモール新小松(石川県小松市)に続いて2カ所目。

 ペット専門店は、イオングループのイオンペット(千葉県市川市)が運営する「PeTeMo(ペテモ)徳島店」。4階の店舗1035平方メートルのうち、130平方メートルのスペースにふれあい動物園を常設する。ウサギやフクロウ、ミーアキャット、トカゲ、インコなど15種類以上の小動物と直接触れ合える。

 このほか、飼い犬を持ち込んで遊ばせるドッグランやペットホテル、トリミングサロンも備える。

 初めてふれあい動物園を設けたイオンモール新小松では開設当初から休日を中心に大きな人気を集めている。動物園の利用料金(税込み)は中学生以上が千円、4歳以上が600円、3歳以下は無料。
【写真説明】ふれあい動物園を備えたペット専門店のイメージ画(イオンペット提供)
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2017/04/2017_14921323478694.html

http://archive.is/tvyp1

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: