2017年04月18日

うきうき、ミズバショウ 北大苫小牧研究林【朝日新聞デジタル2017年4月18日】(カワセミ)

咲き競うミズバショウ=北大苫小牧研究林

■春、そこまで

 苫小牧市郊外の北大苫小牧研究林内でミズバショウなど春の花が咲き競っている。

 研究林の事務所近くの野草園ではフクジュソウ、林の下ではナニワズが花開き、林内を流れる幌内川の川面をカワセミが飛ぶ。林内の遊歩道は市民に開放され、花や野鳥を追って多くの人が訪れる。

 札幌からカメラ仲間5人でミズバショウの写真を撮っていた高寺茂さん(84)は「いつ来てもいいね。春の花は気持ちがいい」と話した…

残り:59文字/全文:265文字
http://www.asahi.com/articles/CMTW1704180100003.html

http://archive.is/2667v

タグ:カワセミ
posted by BNJ at 11:34 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: