2017年04月18日

ウミウ 卵、今年10個目 宇治川の鵜飼い /京都【毎日新聞2017年4月18日】

 宇治市観光協会は17日、宇治川塔の島の鵜(う)小屋で今年10個目のウミウの卵を見つけたと発表した。今年初めてペアになった鳥の卵で、このペアは13、15両日にも産卵している。このほか17日までに、4年連続の産卵となったペア(ウッティーの親)が4個、3年連続のペアが2個産んでおり、市観光協は親鳥不明の1個と合わせてふ卵器に移し、温めている。【富永浩三】

〔京都版〕
https://mainichi.jp/articles/20170418/ddl/k26/040/472000c

http://archive.is/ysd37
ウミウ 卵、更に2個 新たな“つがい”誕生か 宇治 /京都【毎日新聞2017年4月11日】

posted by BNJ at 22:22 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: