2017年04月24日

野鳥展 写真愛好家2人 28日まで 苫小牧 /北海道【毎日新聞2017年4月24日】

 2人の写真愛好家による合同写真展「野鳥との出会い写真 二人展」が28日まで、苫小牧市のウトナイ湖野生鳥獣保護センターで開かれている。

 2人は苫小牧市の松尾義久さん(83)と由仁町の横井保さん(84)で、市内の河川や森で撮影した野鳥を中心に19点を出展した。

 ウトナイ湖畔に姿を見せた山ウサギや木に宿るつがいのエゾフクロウ、紅葉とのコントラストが鮮やかなダイサギなど、豊かな自然のひとコマを切り取っている。入場無料。時間は午前9時〜午後5時。月曜休館。【福島英博】
https://mainichi.jp/articles/20170424/ddl/k01/040/100000c

http://archive.is/D57Pc

posted by BNJ at 22:39 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: