2017年04月25日

<八木山動物公園>フラミンゴなど展示再開【河北新報オンラインニュース2017年4月25日】

 仙台市八木山動物公園(太白区)は25日、ダチョウ2羽とフラミンゴ17羽の展示を再開する。鳥インフルエンザ対策で昨年11月16日から展示を中断していた。
 ネットで覆われた施設に移していたガンカモ類26羽も、野外の池での展示を再開する。冬鳥が大陸に帰り、東北地方で鳥インフルエンザの発生例が減ったため再開を決めた。来園者の靴底の消毒は5月11日まで継続する。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170425_13043.html

http://archive.is/8D7q8
秋田で鳥インフル、仙台でフラミンゴの展示休止【読売新聞2016年11月18日】(八木山動物公園)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: