2017年04月27日

いきもの便り 鳥羽水族館 ペンギンたちの散歩 自由気ままが大人気 /三重【毎日新聞2017年4月27日】

フンボルトペンギンの散歩=鳥羽水族館提供
 正午になると大人気の「ペンギン散歩」が「水の回廊」で始まります。鳥羽水族館に57羽いるフンボルトペンギンという種類で、その日の選抜メンバーがお客さまの目の前を散歩します。

 ペンギンたちは飼育員の言うことをまったく聞きません。自由なんです。お客様の足の間を通り抜けて脱走しようとしたり、みんなが同じ方向へ進んでいるのに1羽だけ違う方へ行ったりします。ペンギンたちのそんな自由気ままなところも見どころです。

 57羽はみんな性格や見た目が異なり、それぞれに名前もあります。「チーズ」「おもち」など食べ物の名前や、ペンギンなのに「クマ」と名付けられた子もいます。おもしろい名前のペンギンたちがたくさんいます。自分のお気に入りのペンギンのファンになってみるのも楽しいと思います。(飼育研究部・真鍋紘也)

〔三重版〕
https://mainichi.jp/articles/20170427/ddl/k24/070/278000c

http://archive.is/75FzQ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: