2017年05月01日

島根)こいのぼりの衣装でペンギンパレード【朝日新聞デジタル2017年5月1日】

ペンギンと間近で触れ合う子ども連れら=松江市大垣町

 松江フォーゲルパーク(松江市大垣町)で、ケープペンギンが色とりどりのこいのぼりを身にまとってパレードをしている。ペンギンが園内を散歩する毎日のイベントの特別版で、こいのぼりはゴールデンウィーク限定の恒例衣装。5月7日まで楽しめる。

 30日には、2〜13歳の4羽がプールから近くの広場まで往復約100メートルをよちよちと散歩。くしゃみをしたり、鳴き声を上げたりする様子に来園客からは歓声が上がった。

 連休を利用して岡山県から来園した難波千恵さん(32)は「こんなに近くでペンギンを見られて、子どもたちも大喜びです」と家族で記念撮影を楽しんだ。

残り:73文字/全文:346文字
http://www.asahi.com/articles/ASK4Z5D5BK4ZPTIB006.html

松江フォーゲルパーク こいのぼり似合うでしょ おしゃれペンギンが散歩 /島根【毎日新聞2017年5月6日】
こいのぼりの衣装を身にまとったペンギンたち=松江市大垣町の松江フォーゲルパークで、長宗拓弥撮影
 松江市大垣町の「松江フォーゲルパーク」で、こいのぼりの衣装を身につけたペンギンの散歩ショーが来園者を楽しませている。7日まで。5日の「こどもの日」に合わせて職員が手作りの衣装を作った。

 ペンギンたちは赤や黄色などのこいのぼりのマフラーを身につけて登場。よちよちと歩く愛らしい姿に来園者は夢中でカメラを向けていた。松江市黒田町の小学1年、園山結菜さん(6)は「こいのぼりがよく似合っていてかわいかった」と話した。

 散歩ショーは、午前10時半、午後2時、午後4時15分からの3回。問い合わせは同園(0852・88・9800)。【長宗拓弥】
https://mainichi.jp/articles/20170506/ddl/k32/040/224000c

http://archive.is/KYVVm
http://archive.is/Q0Dfv

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: