2017年05月03日

熊本)阿蘇の観光施設 再出発の春【朝日新聞デジタル2017年5月3日】(フンボルトペンギン)

ペンギンの水中での姿も見ることができるペンギンの滝=阿蘇カドリー・ドミニオン

 観光シーズンを迎えた阿蘇地域では、熊本地震で被災した観光施設の復旧とリニューアルが進む。厳しい1年を乗り越え、夏に向けて阿蘇へ多くのお客さんが戻って来るようにと、この大型連休に期待をかける。

 阿蘇市黒川の阿蘇カドリー・ドミニオンはフンボルトペンギンたちの泳ぐ姿を間近で見ることができる「ペンギンの滝」を4月29日にオープンさせた。和風庭園の池だった場所を利用してペンギンのプールに改造。ガラス越しに水中のペンギンを見ることもできる。

 近くの池にはカピバラの親子も引っ越して来て、泳ぐ姿や木陰で寝そべる姿が来場者を楽しませている。今月末までリニューアルを進め、動物と触れ合える場を増やす。広報宣伝担当の北山元さんは「地震で壊れた施設の修復に終わらせず、お客様がもっと喜ぶ施設にしたい」と話す。

 南阿蘇村下野の杉養蜂園阿蘇み…

残り:439文字/全文:787文字
http://www.asahi.com/articles/ASK517QZ3K51TLVB013.html

http://archive.is/RIj9L

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: