2017年05月13日

県海浜自然センター バードウオッチングに行こう 参加者募集 21日と来月3日 /福井【毎日新聞2017年5月12日】

 県海浜自然センター(若狭町世久見)は、今月21日と来月3日に開催するバードウオッチングの参加者を募集している。

 今月21日は、滋賀県境のおにゅう峠付近で行う。繁殖のため4月下旬ごろに日本へ飛来し、「幸せの青い鳥」とも呼ばれるオオルリなどの野鳥を観察する。森林の水PR館(小浜市新宮寺)集合で、午前4〜11時。同6時からも参加できる。

 来月3日は、県立若狭高校海洋キャンパス(同市堀屋敷)周辺でツバメやイワツバメ、県域準絶滅危惧種のコシアカツバメを観察し、見分け方などを学ぶ。同キャンパス集合で、午前9〜11時半。

 参加費はいずれも100円。双眼鏡などの貸し出しもある。事前予約が必要で先着30人。申し込みや問い合わせは同センター(0770・46・1101)。【近藤諭】
https://mainichi.jp/articles/20170512/ddl/k18/040/229000c

http://archive.is/BHSJ9

posted by BNJ at 11:10 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: