2017年05月24日

住宅街にカルガモ親子、東京・杉並区【MBSニュース2017年5月24日】

 24日朝、東京・杉並区の住宅街を歩くカルガモの親子の愛らしい姿が撮影されました。 住宅街を歩く親ガモの後ろについて歩く子ガモは、あわせて10羽。この親子の列に寄り添うように進む自転車を押しているのは警視庁の警察官です。

 近くの住民らと道路ですれ違う車にぶつからないようカルガモをガード。警察官は自転車で進路をふさいで捕獲しようとしますが、親子はすり抜けてしまいます。今度は、自転車を置いて前に立ちふさがり帽子を落としながら捕まえようとしますが、左右に逃げる親ガモに苦戦します。最後は住民らに囲まれ1か所に固まったところを子ガモともども、無事、捕穫されました。

 現場は交通量の多い環状8号線近くで、警視庁によりますと、このあと住民らが近くの川に放したとの報告があったということです。(24日14:06)
http://www.mbs.jp/news/national/20170524/00000047.shtml

http://archive.is/K6x5F

タグ:カルガモ
posted by BNJ at 20:32 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: