2017年06月08日

【探鳥】コヨシキリ(小葦切) 緑のヨシ原を飛ぶ【東京新聞2017年6月8日】

 栃木県栃木市の渡良瀬遊水地で5月中旬、ヨシの上から飛び立つコヨシキリ。求愛と縄張りを宣言するさえずりを終えて移動した。体の真上に立つ翼が印象的。偶然に撮れた一瞬の光景だ。しばらくすると同じ場所に戻ってきた。
 夏鳥としてタイやベトナムなどから渡来するヨシキリ科。分布は局地的で、遊水地は関東有数の繁殖地。オギとヨシが交じる湿原に多い。体がより大きなオオヨシキリとともに普通に見られる。全長14センチ。(写真と文・堀内洋助)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2017060802000188.html

http://archive.is/MlHuT

posted by BNJ at 11:25 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: