2017年06月11日

カルガモ 子育て 紫川 /福岡【毎日新聞2017年6月11日】

 野鳥が子育てに忙しい季節を迎えている。

 小倉南区の紫川では、カルガモの親子がほほ笑ましい姿を見せ始めた。

 4羽のひなは、親鳥の後を懸命について回りながら、流れに乗って泳ぐ練習をしたり、中州に上がって草むらをよちよちと歩いたりしている。

 一方の親鳥は、あたりの警戒を怠らない。頭を上げて川辺の人影が近づいて来ないことを注意深く確認し、物音に耳を澄ませるようなそぶりも見せる。そうして時折、水中の藻や草の実を食べながら、ひなたちを見守っている。【衛藤親】

〔北九州版〕
https://mainichi.jp/articles/20170611/ddl/k40/040/304000c

http://archive.is/bvijP

タグ:カルガモ
posted by BNJ at 21:23 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: