2017年06月18日

(書評)『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』 川上和人〈著〉【朝日新聞デジタル2017年6月18日】

『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』

 ■わくわくワールドを観察すれば

 ◇進路相談室だより◇

 鳥類学者になりたいです。胸がドキドキする本に出合いました。噴火で出現したばかりの絶海の孤島で、生物相が誕生するところから観察できるなんて、この世界の未来はどうなってしまうのかと日々憂えている私にピッタリの職業だと思います。

 私はどちらかと…

残り:750文字/全文:900文字
http://www.asahi.com/articles/DA3S12993190.html

http://archive.is/Ccc71
噴火中の島にも海鳥を追う学者 熱すぎる情熱で言葉止まらぬ【NEWSポストセブン2017年6月16日】
本よみうり堂 評・稲泉連(ノンフィクションライター)『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』 川上和人著【読売新聞2017年6月5日】
鳥類学者だからって鳥が好きとは限らない 研究者が最高に楽しめる本を書いた!【東洋経済オンライン2017年4月22日】
鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。
川上 和人
新潮社
売り上げランキング: 202


posted by BNJ at 13:01 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: