2017年06月30日

コアジサシ、子育て真っ最中 東京の下水処理施設屋上【産経フォト2017年6月30日】

子育てに奮闘しているコアジサシ =東京都大田区の下水処理施設「森ケ崎水再生センター」屋上(寺河内美奈撮影)
迷子になった?コアジサシのヒナ。親を捜すようにか細い声で鳴いていた =東京都大田区の下水処理施設「森ケ崎水再生センター」屋上(寺河内美奈撮影)
 絶滅危惧種の渡り鳥「コアジサシ」が、羽田空港対岸の昭和島にある下水処理施設「森ケ崎水再生センター」(東京都大田区)の屋上で、子育てに奮闘している。

 4月にオーストラリアなどから飛来し、空港に向かうモノレールからも親鳥が飛ぶ様子が見えるという。ひなは24日までに最多で約440羽が確認され、親鳥からもらった小魚を元気よくほおばっていた。
http://www.sankei.com/photo/story/news/170630/sty1706300012-n1.html

http://archive.is/YCR3Y

タグ:コアジサシ
posted by BNJ at 22:01 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: