2017年06月30日

お出かけ情報【東京新聞2017年6月29日】

●歩く会  
 ★神奈川のルーツを探す(神奈川) 7月1日。そごう横浜店2階鐘の広場(JRほか横浜駅徒歩3分)に9時集合。なぜ横浜県ではなく神奈川県か? なぜ神奈川市ではなく横浜市神奈川区か? その謎を探しに上無川を訪ねる10キロ。京急線生麦駅で解散。参加費一般500円。(電)090・5309・1486横浜歩け歩け運動連合会
 ★早朝ウオーク サマーシリーズ(1)鵠沼の“舞妃蓮(まいひれん)”(神奈川) 2日。奥田公園(JRほか藤沢駅徒歩7分)で8時まで受け付け。片瀬西海岸、旅館東屋(あずまや)跡などを巡り、女性の舞姿に似ているというハスを訪ねる。江ノ電石上駅までの10キロ。参加費一般500円。(電)0466・28・2052湘南ふじさわウオーキング協会
 ★むかしのあの道〜両国から泉岳寺〜(東京) 2日。両国公園(JR両国駅徒歩5分)に9時集合。一之橋北詰、新大橋、永代橋、佃大橋西、みゆき通り、三原通り、汐留通り、札の辻、高輪大木戸跡、泉岳寺などを経て泉岳寺前児童遊園までの13キロ。参加費一般500円。(電)03・3295・6262東京都ウオーキング協会
 ★ひらつか七夕散策ウオーク(神奈川) 7日。ふれあい広場(JR東海道線大磯駅徒歩7分)に9時30分集合。高来神社、旭北公民館、達上ケ丘公園、平塚市総合公園、浅間緑地を巡り、七夕会場を散策して平塚駅までの12キロ。参加費一般500円。(電)090・4415・6395神奈川県歩け歩け協会
 ★緑と歴史を巡るウオーク(千葉) 8日。中山法華経寺(京成中山駅徒歩5分)に9時集合。若宮八幡神社、中山競馬場、二所ノ関部屋、唱行寺、いちかわ市民キャンプ場、子安神社、大野城跡、万葉植物園までの12キロ。弁当など持参。参加費一般300円。(電)090・2495・9073いちかわ歩こう会
カッコウ
写真
●探鳥会   
 ★高浜干拓地親子探鳥会 7月1日。9時、石岡市の恋瀬川河口、愛郷橋南側土手を湖側に曲がってすぐの桜づつみ駐車場集合。河口を好む野鳥や水田で採餌するサギ類などを観察。正午解散。(電)029・224・6210日本野鳥の会茨城県
 ★多摩川探鳥会 2日。8時15分、京王線聖蹟桜ケ丘駅西口集合。昨年はカワセミやオオヨシキリ、セッカ、チョウゲンボウ、コシアカツバメなど30種。正午解散。(電)03・5273・5141同会東京
 ★那須岳探鳥会 2日。7時、那須町湯本の那須岳峠の茶屋駐車場(一番奥)集合。イワヒバリやホシガラス、ビンズイなど亜高山の鳥。軽登山靴で。14時解散。(電)028・625・4051同会栃木
 ★渡良瀬遊水地探鳥会 2日。8時15分、東武日光線板倉東洋大前駅集合。または8時35分に想い出橋駐車場。ササゴイやヨシゴイ、コヨシキリ、オオセッカ、カッコウなど。昨年は28種。11時30分解散。(電)048・832・4062同会埼玉
 ★花見川探鳥会 9日。10時、千葉市花見川区の花見川団地中央公園集合。京成線八千代台駅東口バス10分で中央公園下車。今年生まれの小鳥などを探す。森林浴も楽しむ。14時解散。(電)047・431・3511(土曜のみ15〜18時)同会千葉県
        ◇
 探鳥会は双眼鏡、筆記用具、野鳥図鑑、帽子、雨具、弁当、飲み物など持参。雨天中止。参加費100〜200円程度。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/dekake/CK2017062902000200.html

http://archive.is/EWMEq

posted by BNJ at 22:08 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: