2017年07月13日

山口)モモイロペリカンのひな誕生 宇部のときわ公園【朝日新聞デジタル2017年7月13日】

ひなを世話する親のモモイロペリカン=宇部市、全日写連・永冨賢治さん撮影

 宇部市のときわ公園にある「ペリカン島」でモモイロペリカンのひなが誕生した。親のペリカンが大切に育てている。

 父「ソウル」と母「ヤナ」の間のヒナで、6月24日、孵化(ふか)した。園によると飼育員の手を借りない自然生育は8年ぶり。名前はまだ決まっていない。

 約3カ月で成鳥と同じ大きさになり、性別は、半年ほどで外見の特徴から識別できるようになるという。(根本晃)
http://www.asahi.com/articles/ASK7D4JHZK7DTZNB00X.html

http://archive.is/dgaMS

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: