2017年08月06日

ツバメの巣、のぼりの先でゆ〜らゆら【河北新報オンラインニュース2017年8月6日】

 ◇…宮城県加美町小野田の飲食店「かさ松」の店先にツバメが巣を作った。よく見ると「仙台牛」をPRするのぼりの先に、絶妙なバランスで乗っている。
 ◇…店主の笠原象司さん(58)は6月下旬、ツバメがのぼりに泥を付け始めたのを見つけた。「まさか」と思いつつ、反対側の先端をガムテープで壁に固定してあげると、ツバメはすっかりお気に召した様子。
 ◇…それでも風が吹けば、ゆらゆら。5羽のひなも日に日に大きくなる。「落ちやしないか」。心配をよそに、ひなは飛行の特訓中。巣立ちは近い。(加美)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201708/20170806_13031.html

http://archive.is/5KOZ6

タグ:ツバメ
posted by BNJ at 21:38 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: