2017年08月14日

「図鑑.jp」の野鳥&植物コースに新コンテンツを追加【ICT教育ニュース2017年8月14日】(既報関連ソースあり)

山と溪谷社は、生物図鑑読み放題サイト「図鑑.jp」の野鳥コースに「決定版 日本のカモ識別図鑑」(誠文堂新光社)、「バードリサーチ生態図鑑」(バードリサーチ)の2冊を、植物コースには「山溪ハンディ図鑑 樹木の葉」(山と溪谷社)をそれぞれ追加した。

プリント「図鑑.jp」は、複数の出版社が発行する中上級者向けの生物図鑑を電子書籍化して、読み放題にする年会費制の会員サービス。

現在、植物コースは、山と溪谷社の図鑑をはじめ、文一総合出版、全国農村教育協会、神奈川県立生命の星・地球博物館の3社1機関の全14冊、野鳥コースは文一総合出版、平凡社、山と溪谷社の3社、全8冊の図鑑が読み放題となっており、それらを和名、学名、科名で横断検索できる。

今回、2017年1月に同サービスがスタートして以来はじめての図鑑追加となる。
http://ict-enews.net/2017/08/14yamatokeikokusha/

http://archive.is/RRRIC
生物専門図鑑の読み放題サイト「図鑑.jp」、(公財)日本野鳥の会、(公財)日本自然保護協会の会員限定で年会費の永年10%割引を実施して、自然保護・環境教育活動に貢献【プレスリリース2017年8月4日】
日本で唯一の生物図鑑読み放題サイト「図鑑.jp」が無料お試しキャンペーンを開始 株式会社インプレスホールディングス【プレスリリース2017年5月16日】
生物専門図鑑の読み放題サイト「図鑑.jp」企業・教育機関・施設での展示などで利用できる法人契約を発表【プレスリリース2017年2月14日】
生物専門図鑑の読み放題サイト「図鑑.jp」オープン− 出版社とユーザでつくる究極の図鑑。植物・野鳥2ジャンルから−【プレスリリース2017年1月19日】
植物・鳥の図鑑、電子書籍で読み放題【朝日新聞デジタル2017年1月12日】(既報複数)

タグ:書籍
posted by BNJ at 21:19 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: