2017年08月31日

楽天コボパークに爆発音 選手もびっくり 実は鳥対策【朝日新聞デジタル2017年8月31日】

30日、鳥の群れは試合後に球場に戻り、飛び続けた=Koboパーク宮城

30日の試合後、Koboパーク宮城を旋回しつづけた鳥の群れ=仙台市宮城野区

 30日のナイターで鳥の群れが飛んできて、試合中断が長引いたプロ野球・楽天の本拠、Koboパーク宮城(仙台市宮城野区)。球団は31日、動物を爆発音で駆除する用具を手配して再飛来に備えた。

飛び回る野鳥、試合再開遅れる 花火も空振り 楽天本拠
 30日は八回表の西武の攻撃終了後に、雨で中断。その間に鳥の群れが球場に来て旋回しつづけたため、花火などで驚かせようとしたが空振りに終わった。結局、照明を落としていなくなるのを待ち、試合再開。本降りになった雨の中、八回裏に楽天が4点を挙げて8―8となり、結局、降雨コールドで引き分けた。

 球団によると鳥はチドリの一種とみられ、日本中に生息しているという。31日は試合前にグラウンドで用具を試用。球場の向かい側にある室内練習場にも爆発音が響き、選手たちが「今の何の音?」と驚いて動きを止めたほどだった。

 これまで、同様の事態は起きたことがなかったという。「できれば来て欲しくないですが、来た時のための準備はしました」と球団職員。秘密道具の効果は、いかに――。(松沢憲司)
http://www.asahi.com/articles/ASK8053TVK80UTQP01T.html

http://archive.is/4qdpG
<楽天>鳥の大群 チーム救う?中断、再開 4点差追い付いた!【河北新報オンラインニュース2017年8月31日】

posted by BNJ at 21:13 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: