2017年09月13日

オオトラツグミ確認 奄美自然観察の森【南海日日新聞2017年9月12日】

林床に舞い降りたオオトラツグミ=9日、龍郷町の自然観察の森

 龍郷町の奄美自然観察の森で、国の天然記念物で奄美大島だけに生息する野鳥オオトラツグミの姿が確認されている。NPO法人奄美野鳥の会によると、生息環境の回復に伴い、オオトラツグミの分布域は同島の中南部から北部へ拡大しているとみられ、「今後もさらに北へ広がる可能性がある」と期待している。
http://www.nankainn.com/a-and-p/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%84%E3%82%B0%E3%83%9F%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%80%80%E3%80%80-%E5%A5%84%E7%BE%8E%E8%87%AA%E7%84%B6%E8%A6%B3%E5%AF%9F%E3%81%AE%E6%A3%AE

http://archive.is/NXjfV

posted by BNJ at 11:11 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: