2017年10月13日

兵庫)一本足立ち練習中 チリーフラミンゴひな生まれる【朝日新聞デジタル2017年10月13日】

チリーフラミンゴのひなたち=姫路市本町

 姫路市立動物園(同市本町)で9月下旬、南米原産のチリーフラミンゴのひな2羽が相次いで誕生した。親のまねをして一本足で立つ練習をしたり、プールで泳いだりしている。同園では9月7日にカピバラの六つ子の赤ちゃんも生まれており、出産ラッシュとなっている。


 フラミンゴ舎では30羽の成鳥が群れで暮らしており、ひなは9月21日と27日に誕生し、ほかにも卵が確認されている。同園でのチリーフラミンゴの誕生は約5年ぶりという。灰色に近い白色だが、約2年後にピンク色に染まるとみられる。

 入園料は高校生以上200円、5歳〜中学3年生30円。問い合わせは同動物園(079・284・3636)へ。
http://www.asahi.com/articles/ASKB431QMKB4PIHB001.html

http://archive.is/2xZax

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: