2017年10月17日

横浜・八景島シーパラダイス ハロウィーン楽しもう 来月5日までイベント 魚の群泳やペンギンパレード /東京【毎日新聞2017年10月17日】

 横浜市金沢区の横浜・八景島シーパラダイスで、ハロウィーンをテーマにしたイベント「シーパラハロウィン2017」が開かれている。魚の群泳やペンギンパレードのほか、お化けカボチャに変身したおもちゃで遊ぶホッキョクグマなどが登場し、ハロウィーン気分を盛り上げる。11月5日まで。

 園内のアクアミュージアムでは、ヒトデやウミウシをモンスターに見立てた特別展を開催。50種300点以上のヒトデを展示し、「ヒトデのびっくり能力実験」として縄抜けや反転などを披露する。土日祝日には、ホッキョクグマによる「かぼちゃタイム」がある。

 ドルフィンファンタジーのアーチ状水槽では、体の黄色いラインが特徴的な魚タカベの群れが大きなお化けカボチャを作り上げる。ふれあいラグーンでは、ケープペンギンたちがカボチャで装飾された道をパレード。芸術の秋にちなんだセイウチ美術館やお絵かきシロイルカなど多彩なイベントを開催する。

 問い合わせは横浜・八景島シーパラダイス(045・788・8888)。【太田誠一】
https://mainichi.jp/articles/20171017/ddl/k13/040/004000c

http://archive.is/8btwg

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: