2017年10月27日

福本和夫ふくろうコレクション 27日から北栄で展示【日本海新聞2017年10月27日】

 鳥取県北栄町田井の北栄みらい伝承館で27日から、同町出身でマルクス主義理論家や政治家などさまざまな肩書を持つ福本和夫の「ふくろうコレクション展」が開かれる。11月26日まで。会期中無休、入館無料。

福本が描いたフクロウの絵
 福本の遺族から同町に寄贈されたフクロウの置物やガラス工芸品、小物、絵画など千点以上のコレクションの中から数百点を展示する。

 11月5日は同町土下の中央公民館で、藤沢市文書館の高野原修元館長が「福本和夫と東大総長大河内一男」と題し、講演会を開く。参加者には福本の著書「梟(ふくろう)と人生」が先着でプレゼントされる。
http://www.nnn.co.jp/news/171026/20171026060.html

http://archive.is/CNvK3

posted by BNJ at 22:39 | Comment(0) | 鳥類一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: