2017年11月09日

【動画】朗報! 絶滅危惧インコ守る「鉄壁巣箱」仕掛けは簡単だが威力は絶大、タスマニア島のオトメインコ【ナショナルジオグラフィック日本版ニュース2017年11月9日】

【動画】フクロモモンガを除けるオトメインコ用の「鉄壁巣箱」。(字幕は英語です)
 見た目はかわいらしいフクロモモンガだが、オトメインコ(Lathamus discolor)にとっては恐ろしい天敵だ。

 オーストラリアのタスマニア島では、農業と林業の拡大に伴って森林伐採が進んでいる。そのせいで、この島にすむオトメインコが深刻な絶滅の危機に直面し、わずか2000羽にまで減少した。70メートルの巨大な木が次々に切り倒され、オトメインコが卵を産む場所がなくなってきている。(参考記事:「新種インコを発見、声はタカ似、残り100羽ほどか」)

 だが、それ以上に彼らの脅威となっているのが、タスマニアで大量に繁殖したフクロモモンガだ。

 手のひらサイズのフクロモモンガはリスに似ているが、リスよりも目が大きく、丸々とした体をしている。19世紀半ばにオーストラリア本島からペットとしてこの島へ持ち込まれ、後に野外へ放されて外来種として定着した。(参考記事:「【動画】フクロモモンガ 夜のお出かけ」)

「たぐいまれな能力で、彼らは森林伐採が進んでいる地域に適応してきました」と語るのは、「ディフィカルト(困難な)・バード・リサーチ・グループ」の保全科学者であるデヤン・ストヤノビッチ氏だ。

 このグループ名は、明るい緑色をした小さなオトメインコが困難な研究対象であることから名付けられたとストヤノビッチ氏は言う。タスマニア島に営巣するが、花樹を求めてオーストラリア本島や周囲の島々にも飛来する。すべての木が毎年花を咲かせるわけではないが、ストヤノビッチ氏によると、オトメインコにはどの木で餌が得られるかを見分ける特殊な能力があるという。だが、これに関してはまだ研究中だ。(参考記事:「地球の奇跡! 目を疑うほど色彩豊かな動物たち」)

「カフェインを過剰に摂取したような感じです」。ストヤノビッチ氏は彼らの様子をいつもそうやって説明する。というのも、追いかけっこをしたり、けたたましくさえずったりしながら、鳥たちが木々の間を高速で飛ぶためだ。(参考記事:「コーヒーは幻覚を引き起こす?」)

しっかり戸締りで鉄壁の守り

 オトメインコが絶滅に向かって数を減らしていると科学者たちが心配する最大の要因は、科学者ですらとても簡単に場所を特定できた巣の状況にある。

 安心な個体数を保つために重要な巣が、オトメインコのヒナや卵を食べるフクロモモンガに荒らされているのだ。

 そこで、ストヤノビッチ氏とオーストラリア国立大学の研究チームはフクロモモンガ除けの巣箱を開発した。

 これが、小さなオトメインコの保護に絶大な効果を発揮している。(参考記事:「絶滅から動物を守る! 7000種目が「箱舟」に」)

 フクロモモンガの侵入を防ぐため、鳥の出入り口用の丸い穴の近くに、可動式の長方形の板が取り付けられている。板は光センサーでコントロールされ、暗くなったら板を移動させて穴を覆い隠し、朝の光をセンサーが感知すると開くようになっている。

 簡単な仕掛けだが、オトメインコが昼行性でフクロモモンガが夜行性であることをうまく利用したすぐれものだ。夜、インコが巣箱へ入ったらその後ろでドアが閉まり、翌朝までフクロモモンガなどの天敵を寄せ付けない。

 残り少ない野生のオトメインコを守るために、ささやかな対抗措置ではあるが、効果は高いという。

「これがうまく行くことを期待していますが、私はかなり慎重でもあります。期待よりも慎重な見方のほうが今は勝っています」と、ストヤノビッチ氏は言う。そして、巣箱はオトメインコのヒナをフクロモモンガから守ることはできるが、これはぱっくりと大きく開いた傷口に小さな絆創膏を貼るようなものだと強調する。(参考記事:「賢いインコ「ヨウム」、アフリカで激減 )

 国際自然保護連合(IUCN)は、オトメインコを「近絶滅種(Critically Endangered)」に指定している。これは「野生絶滅種」と隣り合わせのカテゴリーだ。

「生息地の消失がこのまま続き、伐採を止める断固とした措置が取られないようであれば、森林消滅は免れようがないでしょう。そうなれば、これらすべての努力が無駄になってしまいます」(参考記事:「ぼくらはみんな生きている 動物ポートレート集」)

文=Sarah Gibbens/訳=ルーバー荒井ハンナ
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/110800435/
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/110800435/?P=2

http://archive.is/kZiJI
http://archive.is/9dixJ

posted by BNJ at 10:51 | Comment(0) | 国内のプレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: