2017年12月04日

ファミリーパーク 動物たちも冬支度【チューリップテレビニュース2017年12月4日】

 4日は晴れたり曇ったりすっきりしない一日でした。

 5日の県内は、強い寒気が流れ込むため雨や雪が降る見込みで気温も4日よりぐっと低くなりそうです。

 日に日に寒さが厳しくなりますね。

 さて、そうした中動物たちも冬支度です。

 富山市のファミリーパークでは、4日飼育員が、屋外の「こどもどうぶつえん」に展示されていたプレーリードッグとミーアキャットを暖房設備のある屋内の展示施設へ移動させました。

 体の小さいプレーリードッグやミーアキャットは寒さに弱く、気温が下がり冷え込むと、寒さで体調を崩しやすいため冬は暖房設備のある暖かい場所で過ごします。

 また、18品種186羽がいるニワトリ舎は、風や寒さから身を守るため、全長75メートルのビニールシートで覆われました。

 ファミリーパークでは、10月から寒さに弱い動物の防寒対策を行っていて、これですべての冬支度が整ったということです。
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20171204151143

http://archive.is/vCMUI

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: