2017年12月05日

富士花鳥園でとり年生まれ入場無料イベント 最後までとり年盛り上げたいと企画【富士山経済新聞2017年12月5日】

鳥と記念撮影をする来場者

 富士花鳥園(静岡県富士宮市)で12月、酉(とり)年生まれを対象とした入園無料イベント「とり年ファイナル!」を開催している。

ベンガルワシミミズク

 えとの「とり」に関連し、鳥のイベントを正月から開催してきた同園。「花と鳥のテーマパークとして最後までとり年を盛り上げたい」との思いから同イベントを企画したという。

 「今年はとり年ということで、たくさんのお客さまにご来園いただき、盛り上げていただいた。12年に一度の鳥にまつわる年は、花と鳥の園である富士花鳥園にとって特別でありその年の生まれというお客さまとも少なからぬご縁を感じる」と同園担当者。

 「特別な一年の締めくくりに、あらためて感謝を込め、これを機会としてより多くの皆さまに富士花鳥園を知っていただきたく、当イベントを開催する。ぜひとり年の一年の締めくくりに富士花鳥園にお越しいただければ」と来園を呼び掛ける。

 営業時間は9時〜16時30分。通常入場料は大人=1,100円、小学生=550円。12月31日まで。
https://mtfuji.keizai.biz/headline/893/

http://archive.is/s3ClC

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: