2017年12月08日

須藤優衣さん 資源のバトンを 県コンクールで最優秀賞【タウンニュース伊勢原版2017年12月8日】

最優秀賞の須藤さん
 かながわ環境ポスター・標語コンクール入賞作品がこのほど発表され、「かながわゴミゼロクリーンポスターコンクール」部門・中学生の部で伊勢原市立成瀬中学校の須藤優衣さん(3年)が最優秀賞に選ばれた。

 お年寄りから小さい子に「資源のバトン」を繋ぐイメージで描いたという須藤さん。「賞を取れると思っていなかった。とてもうれしい」と喜びを語った。

 同コンクールは地球環境保全、環境美化や3R、野鳥保護に対する意識を高めるため2000年から県内児童・生徒を対象に作品を募集。「かながわ地球環境保全ポスター」「かながわゴミゼロクリーンポスター・標語」「愛鳥週間用ポスター」の各部門で入賞者を発表してきた。今年は2400点の応募の中から91点の入賞作品が選ばれた。また「かながわ地球環境保全ポスターコンクール」の環境月間特別賞に比々多小学校の宮本琴未さん(1年)が選ばれている。
http://www.townnews.co.jp/0405/2017/12/08/410739.html

http://archive.is/iemcO

タグ:愛鳥週間
posted by BNJ at 11:12 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: