2017年12月26日

えと引き継ぎ式 「酉」から「戌」へ 須坂市動物園 /長野【毎日新聞2017年12月26日】

えとの引き継ぎを行う、鳥(左)と犬にふんした職員=須坂市動物園で
 新年を前に、須坂市臥竜2の市動物園で24日、えとの引き継ぎ式があった。酉(とり)から戌(いぬ)への交代にちなみ、鳥と犬の着ぐるみを着た職員2人が登場。来園した親子連れらが見守る中、鳥が犬に引き継ぎ書を手渡した。

 引き継ぎ式は、毎年この時期の恒例行事。来園した子どもに対し「えとの動物は全部で何種類ですか」「来年のえとの動物は何ですか」などのクイズが出され、大いに盛り上がった。フンボルトペンギンを飼育するプールでは「ありがとう、酉年!」の思いを込め、来園者の餌やり体験もあった。

 動物園の丸山孝幸・飼育ふれあい係長は「ペンギンをはじめ、鳥たちには『1年間、お疲れさま』という気持ち。来年も引き続き、動物園を支えてほしい」と話した。【鈴木健太】
https://mainichi.jp/articles/20171226/ddl/k20/040/178000c

http://archive.is/xLmFw

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: