2018年01月15日

京都)めざせ主役 京都市動物園で「総選挙」【朝日新聞デジタル2018年1月15日】(キバタン)

ニシゴリラのゲンタロウ(京都市動物園提供)

 左京区の京都市動物園で、今年も動物の「総選挙」が開かれる。来園者による人気投票で、1位になれば特任園長に就任。広告やSNSに登場し、園をアピールする主役となる。投票は20日から来月4日まで。「選挙権」に年齢制限はない。

 投票対象になる「候補動物」はニシゴリラ、キバタン、アジアゾウ、ブラジルバク、マダラヤドクガエル、キリン、アムールトラ、フェネックの8種。期間中、園内2カ所に選挙ポスターを掲示。それぞれの飼育係が応援コメントを寄せる。

 山下直樹・企画係長は「マダラヤドクガエルは通好みだし、戌(いぬ)年が強みのフェネックはダークホース。本命以外がどれだけ票を伸ばせるか、見どころが多い」と話す。開票結果は2月12日に園内で発表される。

 人気投票は2007年から不定…

残り:97文字/全文:418文字
https://www.asahi.com/articles/ASL1B0G1XL19PLZB01X.html

http://archive.is/KM8wP

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: