2018年01月29日

絶滅の危機のシジュウカラガン勉強会【TBC東北放送2018年1月27日】

 絶滅の危機にあるシジュウカラガンを身近に感じてもらおうと、仙台市の八木山動物公園で勉強会が開かれました。
 27日には、家族連れなど11人が参加し、八木山動物公園で飼育されている「シジュウカラガン」を観察しました。勉強会では、シジュウカラガンが、繁殖地のロシアで毛皮を得るために放たれたキツネにより絶滅の危機に瀕していることや、その危機を救おうと八木山動物公園などが行った保護活動により、県内に2000羽ほどが飛来するまでに数が増えつつあることなどを学びました。
 八木山動物公園では、より多くの人にシジュウカラガンを知ってもらい、保護に生かしていきたいと話していました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000007-tbcv-l04

http://archive.is/i1Xtn

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: