2018年02月22日

静岡)タカでムクドリ撃退、効果は? 掛川市【朝日新聞デジタル2018年2月22日】(既報関連ソースあり)

タカに追われて逃げるムクドリ=掛川市

 JR掛川駅前に集まってくる大量のムクドリを追い払うため、掛川市は19〜20日、「天敵」とされるタカを使った作戦を実験した。新年度予算に97万円を計上して本格的に実施する予定だが、効果のほどは?

 同駅前は夕方から夜にかけてムクドリやスズメが集まり、騒音やフンが問題になっている。市は害鳥駆除会社の「鷹匠(たかじょう)」(浜松市北区)に依頼。19日は駅の西側でタカ2羽を放った。20日は西側からいなくなったため、東側で1羽を放って実施した。タカが近づくとムクドリは一斉に逃げ、近くに移動。繰り返すうちに30分ほどで東側からいなくなったが、前日までいた西側に集まっていた。

 ムクドリは全国的に問題になっており、大分市や三重県四日市市などでもタカを使って追い払っている。ただ、一時的な効果はあるものの、決定打にはなっていないとされる。掛川市は「6月以降に集中的に追い払い、何とか成果をあげたい」と話している。(長谷川智)
https://www.asahi.com/articles/ASL2P36QXL2PUTPB005.html

静岡 ムクドリ排除効果あり 掛川市が検証【中日新聞2018年2月21日】
ハリスホークを使ってムクドリの追い払いを試みる田中実社長=掛川市中央で

 掛川市は十九、二十両日、市中心部の電線に群れるムクドリやスズメを排除するため、天敵のタカによる追い払い作戦を行った。初夏から秋にかけた本格実施に先立つ試みで、二羽のタカを交代で飛ばし、群れの排除を検証した。

 JR掛川駅から西方面の中央一丁目付近では年末から夕方になると千羽余の群れが集まる。近くの中華料理店経営者は「一カ月前から午後五時半すぎに集まり、朝にはいなくなる」。歩道には、こびり付いたふんが雨が降っても流れ落ちない。

 追い払いは、浜松市北区の害鳥駆除業者「鷹匠(たかじょう)」に依頼し、ハリスホークと呼ぶ中型種のタカを使った。田中実社長(41)が、電線上で羽を休める群れに向かって放すと、ムクドリは一斉に飛散した。場所を変えたり再び群れが集まったりするところに何度も放した田中社長は「ムクドリを安心させないように継続して繰り返さないと効果が出ない」と指摘した。

 市は六月から十一月にかけて本格実施を予定する。

(赤野嘉春)
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20180221/CK2018022102000040.html

ムクドリ タカで撃退 掛川市が試験駆除 フン害対策など /静岡【毎日新聞2018年2月21日】

「鷹匠」社員の腕で出番を待つタカ

 JR掛川駅周辺の市街地にムクドリが群集してフン公害などが起きているため、掛川市はタカを使った撃退作戦に乗り出した。浜松市北区の害鳥駆除専門業者「鷹匠(たかじょう)」(田中実社長)に依頼。19、20日に2羽のタカを使った試験駆除が行われた。

 19日はムクドリが電線などに集まり始めた午後5時過ぎ、タカを放った。この日飛んだのはハリスホークという中型種の雄2羽。ムクドリはタカに気付くと電線上から一斉に飛び立ち、夕暮れの空を逃げ回った。

 近くにいたカラス4、5羽が集団でタカに攻撃を仕掛ける場面もあり、市街地上空で鳥たちの時ならぬ空中戦が繰り広げられた。

 タカを定期的に飛ばすことにより、ムクドリたちに「タカの縄張りで危険な場所」と思わせ、寄り付かないようにするという。田中社長は「1カ月に8回程度飛ばすと効果が出る」と説明している。

 近くの飲食店員は「多いときには3000羽ぐらい集まるのではないか。夕方来て朝方いなくなる。道路にフンが落ちて営業妨害だ」と話した。

 同市は2018年度当初予算案に必要経費約97万円を計上し、被害が増える初夏から秋にかけて本格的な撃退作戦を展開する。【舟津進】
https://mainichi.jp/articles/20180221/ddl/k22/040/219000c

http://archive.is/zzanY
https://megalodon.jp/2018-0221-1050-02/www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20180221/CK2018022102000040.html
http://archive.is/DVLGV
ムクドリをタカで一掃 掛川市中心部で試験実施【静岡新聞アットエス2018年2月20日】
ドローンと音で迷惑カラス誘導 山形市、仙台市との連携生かす【河北新報オンラインニュース2017年9月1日】(猛禽類による追い払いをしてきたが、効果はいずれも長続きせず)

鷹によるムクドリ追い払い作戦が失敗【OBS大分放送ニュース2017年1月25日】(既報関連ソースあり)
大分)ムクドリ再び、大分市お手上げ? タカ効果消え…【朝日新聞デジタル2016年12月19日】(既報関連ソースまとめ)
ムクドリ退散 しかし別の鳥が…(大分県)【NNNニュース2016年9月15日】

ムクドリ大群 追い払いは逆効果 ふんや騒音、自治体悲鳴 解決難しく、共存探る 土浦【茨城新聞クロスアイ2017年9月30日】

posted by BNJ at 11:03 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: