2018年02月23日

中井っ子自然体験【タウンニュース2018年2月23日】

 中井町の厳島湿生公園で11日、町子ども会育成指導者連絡協議会が主催する自然体験があり、小学生と保護者などが野鳥観察やホタルの幼虫の放流を行った。

 自然に親しむ活動を展開している「きんたろ探検隊」の指導者から同公園の生態系や自然を守る大切さを学び=写真=、カタツムリの殻や数珠玉などを探すゲームも楽しんだ。「モズやカワセミ、シラサギを見ることができた」と子どもたちは笑顔で話していた。
https://www.townnews.co.jp/0606/2018/02/23/420704.html

http://archive.is/1q6Fl

posted by BNJ at 11:14 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: