2018年02月28日

アイガモ農法 オーナー募集 1口1万5000円 長生 /千葉【毎日新聞2018年2月28日】

 長生村でアイガモ農法による自然循環型の米作りをしている「南部アイガモ農法研究会」が「アイガモオーナー」を募集している。募集期間は3月31日まで。

 5月に田植えやアイガモの放鳥、8月〜9月初旬には稲刈り、収穫祭(新米の試食会、落花生、サツマイモ)が体験できる。1口1万5000円、家族は2口まで応募でき、先着100口で締め切る。オーナー期間は4月1日〜来年3月31日。

 収穫米10キロ(白米か玄米選択可)、カモ肉2羽分(生肉か薫製肉選択可)がもらえる特典もある。申し込み・問い合わせは村産業課(0475・32・2114)。【吉村建二】
https://mainichi.jp/articles/20180228/ddl/k12/040/011000c

http://archive.is/h6Rrt

posted by BNJ at 22:37 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: