2018年03月05日

コクチョウ 見に来てね! ヒナすくすく 平川動物公園 /鹿児島【毎日新聞2018年3月5日】

コクチョウのヒナ2羽と親鳥
 鹿児島市平川町の平川動物公園で、コクチョウのヒナ2羽が誕生し、元気に育っている。エミュー展示場内で、親鳥の後を付いて元気に歩き回ったり、池を泳いだりしている。

 コクチョウはオーストラリアやニュージーランドに生息し、名前の通り体が黒い羽毛に覆われている。同園によると、昨年12月初旬に雌のダガーが卵を二つ産み、その後、ダガーと雄のジタンが交代で卵を温めた。1月4日にふ化した後は、親から餌の取り方などを教わっているという。

 羽毛は灰色だが、半年ほどで親と同じ黒色の羽毛に生え変わる。飼育担当者は「すぐに成長してしまうので、今だけの可愛らしい姿を見に来てほしい」と話している。【林壮一郎】
https://mainichi.jp/articles/20180305/ddl/k46/040/140000c

http://archive.is/qqxOS

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: