2018年03月08日

日本平動物園 イベント盛りだくさん 10日から春まつり キリンの寝室見学、餌やりなど /静岡【毎日新聞2018年3月8日】

 静岡市駿河区の市立日本平動物園は10日から、動物が活動的になる春に合わせ、「春の動物園まつり」を開く。来月1日まで。

 期間中には、キリンの寝室などを特別に見られる人気の「キリン舎のバックヤードツアー」(先着20人)や、飼育員の号令で鳥が飛ぶ「バードフライト」の公開訓練が見学できる。バードフライトは、来年度から実施予定の新しいイベントで、この期間は一足先に楽しめるという。

 また、キリンやヒツジなどに餌やりができる体験イベントも開催されるほか、11日には福井県鯖江市の「西山動物園」に移ることになった雌のレッサーパンダ「まつば」のお別れ会も開かれる。

 園内のビジターセンターでは、県自然史博物館ネットワークとの共同企画「静岡市まるごと動物園!?」が開催中で、来月1日まで市内に生息する野生動物について学べる展示や体験講座なども行われている。

 月曜休園。各イベントの詳細は同園ホームページ(http://www.nhdzoo.jp/)。【古川幸奈】
https://mainichi.jp/articles/20180308/ddl/k22/040/046000c

http://archive.is/MyVpU

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: