2018年03月09日

ペンギンの赤ちゃんプールデビュー 京都水族館【読売新聞2018年3月9日】

京都水族館で9日、ケープペンギンの赤ちゃんのプールデビューをお祝いするイベント「HAPPY PENGUINS〜みんなでお祝いしよう〜」が開催された。赤ちゃんペンギンは2017年11月29日に父親「たかつじ(高辻通り)」 母親「むろ(室町通り)」の間に生まれた。京都の通り名にちなんだ名前候補の中から、来館者による約1万票の投票により桜馬場通りから「さくら」と名付けられた。名前発表セレモニーの後、展示プールデビューを飾った。さくらの門出を祝うイベントは31日まで=濱田貴士撮影 2018年3月9日公開
再生回数 35回
http://www.yomiuri.co.jp/stream/?id=08268

京都)ペンギン赤ちゃん 名前は「さくら」 京都水族館【産経WEST2018年3月10日】
プールで泳ぐさくら=下京区の京都水族館

 京都水族館(下京区)は9日、昨年11月末に生まれたケープペンギンの赤ちゃんの名前を「さくら」に決めた。同館にいる59羽のペンギンはすべて京都の通りにちなんだ名前。約1万人の来館者が投票し、10候補の中で桜馬場通から取ったさくらが圧勝した。命名式を済ませると、プールで泳ぐ姿を初披露した。

 名前を来館者に決めてもらうのは初めてで、ペンギンと京都のまちに愛着をもってもらおうと企画した。投票者の3割がさくらを選んだ。

 さくらは今月から水に慣れる訓練を始めたばかりで、羽を動かすのもおぼつかない様子。精華町から来た小林真音(まお)さん(36)は「春らしい名前。すくすくと育って」と話した。
https://www.asahi.com/articles/ASL394CPYL39PLZB00K.html

http://archive.is/l0PE4
http://archive.is/sHIw0

タグ:京都水族館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: