2018年03月29日

巣作りツバメ 東へ西へ ぽかぽか 珠洲、加賀22・5度【中日新聞2018年3月29日】

ぽかぽか陽気に誘われ、茶屋街を営巣のため飛び交うツバメ=28日、金沢市東山で

 石川県内は28日、高気圧に覆われて気温が上がり、各地で4月下旬から5月下旬並みの陽気となった。珠洲市と加賀菅谷(加賀市)の22.5度など、観測地点6カ所で今年の最高気温を記録した。

 最高気温が平年を9.5度上回る22.3度となった金沢市のひがし茶屋街(東山)では、巣作りに励むツバメがせわしく行き交い、半袖姿の観光客らがカメラを向けていた。ソフトクリームを食べたり、ジュースを飲んだりしながら散策を楽しむ姿もあった。

 金沢地方気象台の予報では、県内は29日も高気圧に覆われて晴れるが、前線の影響で夕方から曇り、夜には雨が降る。 (押川恵理子)
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/photo/CK2018032902100013.html

https://megalodon.jp/2018-0329-2336-43/www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/photo/CK2018032902100013.html

タグ:ツバメ
posted by BNJ at 23:37 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: