2018年04月02日

ユリカモメの頭に矢か 衰弱なし 鳥獣保護法違反の可能性も 宮城・石巻市【産経ニュース2018年4月2日】(既報多数)

 矢のようなものが頭に刺さったユリカモメ=2日午後、宮城県石巻市

 宮城県石巻市で矢のようなものが頭に刺さったユリカモメが見つかったことが2日、県などへの取材で分かった。衰弱はしていない。県は保護して手当てできないか検討している。県警は、故意に刺して捕獲しようとした場合は鳥獣保護法違反に当たる可能性もあるとみて調べている。

 県などによると、3月28日午前、石巻市中里の北上運河で、付近住民から「矢が刺さったカモメがいる」と県警に通報があった。連絡を受けた県職員が、筒状の紙で作ったとみられる矢のようなもの(長さ約10センチ)が頭の左側に刺さったユリカモメを確認した。

 飛んだり餌を食べたりするなど衰弱した様子はない。県職員が付近で同じ形状の物を複数確認。県警が関連を調べる。

 近所の小学生、松尾明海君(8)は「あんな姿のカモメは見たことがない。痛そうでかわいそう」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/180402/afr1804020012-n1.html

北上運河 頭に矢が刺さったユリカモメ 宮城・石巻【毎日新聞2018年4月2日】
左目の後ろに矢のようなものが刺さったユリカモメ=宮城県石巻市で2018年4月2日午後2時53分、喜屋武真之介撮影
 宮城県石巻市の北上運河で、頭に矢のようなものが刺さったユリカモメがみつかった。何者かが矢のようなものを放った可能性もあり、県警石巻署が鳥獣保護法違反の疑いで調べている。

 みつかったユリカモメは体長約40センチで、頭部左側に10センチ前後の矢のようなものが刺さっている。同署によると、3月28日に市民から通報があった。県東部地方振興事務所の職員が保護を試みているが、衰弱しておらず飛び回って捕獲できないという。付近には紙を丸めて作った円すい状の矢のようなものが複数落ちており、同署は刺さっているものと同じか調べている。

 現場は国指定重要文化財の水位調整施設「石井閘門(こうもん)」に近く、多くの水鳥が生息している。周辺は子供たちの遊び場になっており、孫と訪れた、近くの千葉理恵子さん(65)は不安げな表情で「かわいそう。外してあげられればいいのに」と話していた。【百武信幸】
https://mainichi.jp/articles/20180403/k00/00m/040/023000c

ユリカモメの頭に矢か、宮城 衰弱なし、県保護検討【共同通信2018年4月2日】
矢のようなものが頭に刺さったユリカモメ=2日午後、宮城県石巻市
 宮城県石巻市で矢のようなものが頭に刺さったユリカモメが見つかったことが2日、県などへの取材で分かった。衰弱はしていない。県は保護して手当てできないか検討している。県警は、故意に刺して捕獲しようとした場合は鳥獣保護法違反に当たる可能性もあるとみて調べている。

 県などによると、3月28日午前、石巻市中里の北上運河で、住民から「矢が刺さったカモメがいる」と県警に通報があった。連絡を受けた県職員が、筒状の紙で作ったとみられる矢のようなもの(長さ約10センチ)が頭の左側に刺さったユリカモメを確認した。

 県職員が付近で同じ形状の物を複数確認。県警が関連を調べる。
https://this.kiji.is/353441803020092513

誰が?石巻市で頭に“矢”刺さった鳥が見つかる【テレ朝NEWS2018年4月1日】
 宮城県石巻市で頭に矢のようなものが刺さった鳥が見つかりました。

 宮城県などによりますと、先月28日、付近の住民から通報があり、県の職員らが左目の後ろに矢のようなものが刺さったユリカモメを発見しました。ユリカモメは衰弱した様子はなく、元気に飛び回り、住民が餌(えさ)をやると寄ってきて食べるということです。刺さっているのは紙を硬くまとめ、矢のようにしたものとみられていて、県などは何者かがユリカモメに危害を加えた可能性があるとしています。県は今後、状況を見守りながらユリカモメを保護する考えです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124163.html

“矢カモメ”? 頭に“吹き矢”が...【FNNニュース2018年3月31日】
宮城・石巻市で、長さ10cmほどの矢のようなものが頭に刺さったカモメとみられる鳥が見つかった。

頭に矢のようなものが刺さった鳥。
長さ10cmほどの矢には文字が書かれていて、紙製の吹き矢のようにも見える。

このカモメとみられる鳥が見つかったのは、石巻市にある国の重要文化財・石井閘門(こうもん)脇の堀で、周辺では、数日前から目撃情報が寄せられていて、警察にも通報があった。

31日は、警察官の2人が現場を訪れ、鳥の様子や周囲の状況を確認していた。

警察は、鳥獣保護法違反の可能性もあるとみて、周辺のパトロールを強化することにしている。 (仙台放送)
https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00388671.html

http://archive.is/KwffH
http://archive.is/BSd5N
http://archive.is/jxwLi
http://archive.is/JpffO
http://archive.is/5c115

posted by BNJ at 20:42 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: