2018年03月31日

池田動物園 フラミンゴと一緒にお花見 /岡山【毎日新聞2018年3月31日】

フラミンゴと触れ合う子どもら=池田動物園で、益川量平撮影

 池田動物園(岡山市北区京山2)で30日、フラミンゴと桜並木を歩くイベントがあった。

 園内で人工ふ化されたフラミンゴ5羽が参加。来園者は一緒に桜の木の下を散歩したり、体をそっとなでながら記念撮影したりしていた。岡山市北区の土井朝陽(あさひ)ちゃん(3)は「フラミンゴに触る時に少しドキドキしたけど、楽しかった」と話した。4月2日まで毎日昼ごろ実施する。【益川量平】
https://mainichi.jp/articles/20180331/ddl/k33/040/550000c

岡山)フラミンゴと桜並木をお散歩 池田動物園【朝日新聞デジタル2018年4月2日】
桜並木の中、フラミンゴと園内を歩く子どもたち=岡山市北区京山2丁目
写真・図版
[PR]
 桜が見頃を迎えた池田動物園(岡山市北区)で1日、桜と同じピンク色のフラミンゴ5羽が園内を散歩する催しがあった。

特集:どうぶつ新聞
 5羽の名前はいずれも「ピーちゃん」。音楽に合わせて園内の桜並木を歩いた。飼育員が卵の時から育てており、人に慣れている「ピーちゃん」。見かけた子どもたちが次々と駆け寄り、一緒に歩いたり、なでたりして楽しんだ。

 倉敷市から訪れた川田穂乃香ちゃん(4)は恐る恐るフラミンゴを触ったが、「背中がふわふわでかわいかった」と笑顔で話していた。2日午後1時からも開かれる予定。雨天中止。問い合わせは同園(086・252・2131)。(村上友里)
https://www.asahi.com/articles/ASL4145S8L41PPZB004.html

http://archive.is/HDga1
http://archive.is/S0GuL

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: