2018年04月02日

缶バッジとクリアファイルに 北海道海鳥センター デザインコンテスト入賞作【北海道新聞2018年4月2日】

海鳥デザインコンテストの入賞作を使った缶バッジとクリアファイル
 【羽幌】北海道海鳥センターは、開館20周年記念事業で公募した海鳥デザインコンテストの入賞作品をあしらった缶バッジとクリアファイルを作った。オリジナルグッズとしてイベントの景品などに活用する。

 缶バッジは直径3センチで、絶滅危惧種のオロロン鳥(ウミガラス)やケイマフリなどの愛らしい絵が描かれている。「SAVE OUR SEAs!」(私たちの海を守れ!)の文言も刻まれている。5種類、500個を製作した。
残り:145文字/全文:347文字
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/177013/

http://archive.is/okiiF

posted by BNJ at 11:07 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: