2018年04月17日

市立室蘭水族館が27日のオープン控えモルエでPR【室蘭民報2018年4月17日】

 オープンを27日に控える市立室蘭水族館(東忠明館長)は15日、室蘭市中島本町のモルエ中島で移動水族館を開催し、買い物客に今季の利用を呼び掛けた。

 会場では同館でも人気のフンボルトペンギンの行進が行われ、元気な6羽が登場。25メートルの距離を数回往復し、愛らしいしぐさやよちよち歩きに、子どもたちが「かわいいね」と声をそろえた。

 あいにくの雨でタッチプールは中止したが、生後間もないキタミズクラゲを展示したほか、年間パスポート(1枚千円)も販売した。今季の営業初日は小学生以下を対象に先着100人に記念品をプレゼントする。中学生以下は無料だが、大人は入場料400円、高校生200円。
(菅原啓)

【写真=親子連れが大勢詰め掛けたペンギンの行進=モルエ中島】
http://www.muromin.co.jp/murominn-web/back/2018/04/17/20180417m_03.html

街角ワイド 室蘭 ペンギン行進で水族館PR /北海道【毎日新聞2018年4月18日】
 室蘭市中島本町の商業施設「モルエ中島」で、ペンギンの行進ショーがあった。27日に今季の営業が始まる市立室蘭水族館のPRイベント。買い物途中の親子連れらが足を止め、「かわいい」と歓声を上げた。商業施設の玄関前に、長さ約20メートルの人工芝の特設コースを用意。フンボルトペンギン6羽が飼育員に促されるようにして、よちよち歩きを披露した。水族館の今季の営業は10月8日まで。6月に室蘭市と岩手県宮古市を結ぶフェリーが就航するのを記念し、それぞれの海の生物を紹介するコーナーを新設する。
https://mainichi.jp/articles/20180418/ddl/k01/040/155000c

http://archive.is/UR55H
http://archive.is/EyhTW

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: