2018年04月25日

ガンは人間よりも強し?、ゴルファー襲いなぎ倒す 米【CNN.co.jp2018年4月25日】

ガンの襲撃を受け、もんどりうって倒れるクーリングさん

野生の脅威が迫りくる瞬間
(CNN) 米ミシガン州のゴルフコースでこのほど、飛来したカナダガンがプレー中の高校生に激しく襲い掛かる出来事があった。不意を突かれた高校生はなすすべなく転倒。状況によっては人間をも上回る野生動物の恐るべき戦闘能力が改めて示された。
思わぬガンの襲撃を受けたのは16歳の男子高校生アイザック・クーリングさん。ゴルフチームの一員として21日に行われた大会に参加していた。地元でゴルフを教えるスティーブ・バビットさんはCNNの取材に答え、当時の状況について、クーリングさんたちのグループがちょうど7番ホールでの第1打を終えてフェアウェーを歩いているところだったと説明する。
バビットさんは「グループは左側にガンの巣があることに気づいてそちらを眺めていたが、刺激を与えるようなことは何もしなかった」と話した。ところが(巣を守ろうとした)見張りのガンが1羽、彼らの背後から飛んできた。
ガンはクーリングさんを追いかけ、体当たりを見舞った。逃げ惑い地面に倒れ込んだクーリングさんの視界には、同じくらい獰猛(どうもう)そうに見えるもう1羽のガンも入っていた。襲撃の一部始終は同行したカメラマンが写真に収めた。
幸いクーリングさんにけがはなく、ガンが去った後でプレーを続行。地元紙によると「パーでホールを終えた」と話していたという。
野生のガンはその凶暴さで知られる。子どもや高齢者にも容赦なく襲い掛かり、噛まれた時の痛みは強烈だ。カラスの記憶力や執念深さも厄介だが、恐ろしさという点ではガンが上回る。ガンより恐ろしい鳥としては、体が大きく頑強な七面鳥が挙げられる
https://www.cnn.co.jp/fringe/35118325.html

http://archive.is/iuDlu

posted by BNJ at 21:37 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: