2018年05月01日

トキの森公園 小学生の「トキガイド」始まる(新潟県)【NNNニュース2018年5月1日】

 トキについて学んできた佐渡市の児童による、佐渡を訪れた観光客にトキの生態などを解説する「トキガイド」がことしも始まった。

 佐渡市の「トキの森公園」で1日にガイドをしたのは、新穂地区の行谷小学校の児童だ。3年生から6年生54人が班ごとに分かれて、観光客にトキの生態などを解説した。
 児童は、トキが繁殖期に近づくと羽が黒ずむことや、ドジョウやミミズを好んで食べていることなどをパネルを使って解説し、観光客は時おり質問を返しながらトキについての知識を深めていた。
 行谷小学校は、昭和40年代には校内でトキを飼育していたことがあり、総合学習でもトキについて学んでいる。
 観光客の1人は「よく調べてあって上手い。観光客は分かりやすいと思います」と話した。
 児童は今後、修学旅行で佐渡を訪れる県内や県外の小学生にもガイドをする予定だ。
http://www.news24.jp/nnn/news88212920.html

http://archive.is/UDuzx

タグ:佐渡島 トキ
posted by BNJ at 23:48 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: