2018年05月19日

日本有数の観察スポット【FNN PRIME2018年5月19日】(東よか干潟)

 季節を感じることができる野鳥の探鳥会が佐賀県佐賀市で開かれ、野鳥愛好家が、この時期ならではの野鳥の観察を楽しみました。

 探鳥会は、野鳥愛好家でつくる佐賀野鳥の会が、月に一度、一般の人に自然に親しんでもらおうと開いていて、佐賀市の東よか干潟に10人ほどの野鳥愛好家が集まりました。

 佐賀市の東よか干潟は100種類以上の野鳥が年間を通して飛来する日本有数の観察スポットで、この時期はシギやチドリを観察することができます。

【佐賀野鳥の会久我浩人さん】

「この時期シベリアに渡るシギたちをたくさん見ることができた鳥を見ていると“今どういう季節なんだ”と実感することができるので面白い」

 参加者は望遠鏡をのぞいては見つけた野鳥を互いに教え合うなどして観察を楽しんでいました。
https://www.fnn.jp/posts/227STS

http://archive.is/5nz7M

posted by BNJ at 23:33 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: